育毛剤の効果を高める正しいシャンプー5ステップ!

最近一気に知名度が上がった頭皮用のシャンプー。いわゆるスカルプシャンプーですが、薄毛が気になってきた方や薄毛予防に使ってる方は多いと思いますが、意外と正しく使えている人は少ないのが現状です。

スカルプシャンプーも決して安くはないので、せっかくそこそこのお金を出していいシャンプーを買って使っていても、使い方が頭皮にマイナスになるような使い方をしていては逆効果。シャンプーが原因でさらに頭皮環境を悪化させることにもなりますし、お金も単純にもったいないですよね。

そこでここでは簡単に、今日から始められる正しいシャンプー方法をご説明いたします。

薄毛予防に役立つ「5ステップ」シャンプー法

ステップ1

まずはシャンプーをする前に、しっかりとお湯で頭皮を洗いましょう。髪を軽く濡らす程度でバシャバシャっとするのではなく、頭皮をマッサージするとともに髪の汚れをおとすようにしてください。これで髪の汚れの約7割は落とせると言われています。

ステップ2

しっかりお湯洗いできたら、次はシャンプーです。手の平に少量を出し、手でしっかりと泡立ててから髪につけましょう。髪につけてから泡立てる方が多いですが、これは頭皮にシャンプーの成分が残留する可能性が高まるのでやめたほうがいいです。

ステップ3

マッサージするように、しっかりと頭皮を洗いましょう。髪の汚れはお湯洗いの段階でほぼ落せているので、頭皮を重点的に洗うのはポイントです。その際は力を入れ過ぎないように、優しく丁寧に。

ステップ4

洗い終わったら、お湯でしっかりすすぎましょう。目安としては、いつもすすいでいる時間の3倍くらいやった方がいいです。ほとんどの方はすすぎ方が甘すぎるため、頭皮にシャンプーが残留していることが多いです。手の平でお湯を含みながら含み洗いをするとより効果的です。

ステップ5

すすぎ終わったら、しっかりタオルドライしてすぐにドライヤーで乾かします。乾かさずに放置すると水分が蒸発する際に頭皮の熱が奪われていくので血行が悪くなり、これが薄毛につながったりします。

まとめ

育毛剤などを使用する際は、しっかりとドライヤーで乾かしたあとに塗布していくといいですね。シャンプーを正しくするだけで育毛剤の効果も変わってきます。もしかするとあなたの薄毛がなかなか改善しないのは、間違ったシャンプー方法が原因かもしれません。

PS:

シャンプーのやり方が改善できたにも関わらず、育毛剤を使ってもまったく変化がないようなら、それは育毛剤を選び直したほうがいいのかもしれません。おそらく3ヶ月~半年使っても効果が実感できなければ替え時です。

人気の高い育毛剤でいえば、最近ではチャップアップ、フィンジア、ポリピュア、イクオス、ブブカなどです。それぞれでスペックや価格なども違うので、購入前にしっかり比較しながら決められるといいでしょう。使用者の体験談や口コミなども参考にしてみてください。

これ知ってた?育毛に関するプチトリビア6つをご紹介!

リモネンが頭皮に良い

あまり知られていませんが、柑橘類の皮はリモネンがあり、これは脱毛の原因となる酵素を阻害してくれる作用があります。みかんなどを食べて皮をすてるぐらいなら、一度薄毛部分に塗って試してみてはいかがでしょうか?

頭皮を叩くのは逆効果

テレビでブラシで頭皮をたたいてる光景を見た人もいるでしょうが、これが正しい方法と思ってる方は間違っているかも。

頭皮をたたき刺激を与えれば血行がよくなって髪の成長に必要な栄養が届いてくれると思ってないでしょうか?残念なことに一時的に過ぎず、逆に強くたたきすぎれば頭皮の角質層が硬くなり反対に血行を悪化させます。

栄養補給

抜け毛予防にはまず頭皮にしっかり栄養をとどめることが大事。血液中水分を増やし血液サラサラにするには体内の水分補給が必要で、1回の摂取量を250mlぐらいにしてこまめに飲んでください。

ツボマッサージ

抜け毛に効果あるツボを百会と言い、これは頭のてっぺんで、左右の耳の延長線上と鼻からの延長戦とが交わるところにあります。刺激はつまようじを10本束ね刺激します。

このツボだけでなく、抜け毛の多いところもこの方法でやってみてください。頭皮マッサージは毛国を改善させて新陳代謝を高めてくれて薄毛予防に効果があります。

まず血流を遮らないため首を回し軽くもんでください。手で小さい円を書いて頭全体をもんだり、頭皮をつかむよう指先に力を入れリズミカルに刺激してみましょう。

育毛剤は自分に合うかどうかが大事

育毛剤は何でも効果があるのではなく薬と一緒で自分の症状にあってるものを使わないと意味がありません。男性型脱毛症は男性ホルモンの働きを抑制するB-グリチルレチン酸が配合されていて、自分の症状と向き合って選びましょう。

内側からアプローチするなら…

栄養補給という意味では、育毛サプリが非常に効果的で効率が良いです。育毛サプリには育毛に必要な成分である亜鉛、アルギニン類、イソフラボン、また抜け毛を抑制するノコギリヤシなど、育毛に役立つ成分が満載です。

普段の食事からなかなか摂取するのは難しいので、バランス良く栄養補給するならサプリを使ったほうが早いですね。

とはいえ育毛サプリにもたくさん種類があるので、どのサプリが良いか迷った人は下記のサイトが参考になるかと思います。数種類の有名育毛サプリを比較してどれが一番良いのか分かりやすいです。

http://ハゲメンサプリ.com/

 

チャップアップからイクオスに乗り換える決断をしました。

育毛剤選びでいろいろ迷って、これならば効果が出るはずと判断した育毛剤をここ数カ月ずっと使ってきました。そう、みなさんご存じチャップアップです。

インターネットなどで口コミやランキングなどの情報を徹底的に調べて購入を決めた育毛剤です。インターネットでの評判が高い育毛剤で、実店舗では販売されておらずインターネット通販でしか購入することはでき無い商品で、使用していれば毎月一万円以上が必要となる安くはありません。

私にとっては効果が出ると言うならば、月に一万円くらいはかまわないと思っていますが、効果が出ないとなれば全くのムダな出費となってしまうことも確かです。

購入してからは、毎日が祈るような気持ちでその育毛剤を使い続けている段階です。

 

チャップアップの効果は実感できないのが現状…

そして、その育毛剤を使い続けてすでに四カ月程度は経過しました。

使い始めたころには、この育毛剤を使うと決めたのだから、少なくとも半年間は使い続けようと始めました。さすがに一カ月や二カ月程度で効果があるとは思っていませんでしたが、四カ月たっても目立った効果は現れていません。

全く効果ゼロであるかと言えば、すこし効果があるような無いような感じはしないでもありませんが、やはり冷静に判断してみると効果はゼロに近いという結論になりました。

効果がなければ続けていてもお金が無駄になるだけで、他の育毛剤を使うか、思い切って医療機関にかかる方がいいと思い始めています。これから二か月使い続けていても急に大きな効果を期待する方が間違っていると思うからです。

 

今一番気になっている育毛剤イクオス

そこで最近ではイクオスに乗り換えようか迷っています。リニューアルされて新しくなったらしく、古いものも両方使用したことがある使用者さんも多く評価もなかなか高いようです。

サプリメントもセットになっていて、そういった点でもイクオスはチャップアップと似ているのですが、値段もかなりお手頃でそういった点も魅力の一つです。

実際の体験レビューなど詳しく記載されているサイトもあって、そういったサイトを見ているとチャップアップより期待できそうな気がします。例えばこんなサイトです(参考:http://www.sharefury.org/)。

こういったリアルな口コミは参考になるし、自分にも効果が期待できるような気がしてきてちょっと勇気が出ますよね。まあ嘘っぽいレビューサイトもありますが、そういったものはじっくり読んでみるとわかると思うのであてにしないほうがいいです。

来月からイクオスに切り替えて再チャレンジします。増毛しないまでも抜け毛が減ったり髪にボリュームが出ることを願って頑張ります!